HOME > Anvil Pride


Anvil Pride(アンヴィルのプライド)

お客様にサプライズを与えたい

要求された仕様を充たすだけでは物足りない!お客様に感動と驚きを与える様なサービスやシステムを提供することが・・・
アンヴィルのプライドです。



常に先のことを考える

アンヴィルはまだ大きな会社ではありませんが、毎年大きな成長を遂げています。
それは、常にお客様の先のことを考え、提案、製造、保守を行っているからです。
お客様の業務を深く理解することを大切にし、何がお客様に必要か、何をすれば お客様はうれしいのかを考え、最適なソリューションを提供することによって お客様から厚い信頼を得ています。

私も先輩の積み重ねてきた信頼と実績を基に、アンヴィルプライド、自身の プライドを大切にして日々の業務を行っています。
(SE 入社2年目)



100年以上続く会社に

アンヴィルではひとりひとりの社員が情熱、技術、責任、誠意を持つプロフェッショナルとして、常に技術の進歩に対応し、新しい価値を創造しています。

いまはまだ「夢」の段階ですが、100年後にはお客様や社会にとって必要不可欠な「ITサービスの基盤」になりたいと思っています。

そんな存在になるために、社員全員が切磋琢磨し、プライドを持って、常によりよいサービスを提供していきます。
(PM 入社12年目 独身)


お客様に「感動」を届けたい

お客様に喜んでいただくことは当たり前のこと。その期待を超えて、感動していただけるクオリティを求め、ご提供すること。 それがアンヴィルのプライドです。
エンジニアとしての技術力はもちろん、お客様の要望を深く汲み取り、どうすれば更に喜んでいただけるかを想像すること、 当たり前のことを当たり前に行うことができること。
あらゆる点で高い水準を求め、自分に厳しく、細部にこだわり、妥協しない。お客様に喜んでいただくために、自らを律し、 自らを高め続ける。高い意識をもち、地道な努力を惜しまず、そしてすべてを楽しむ。

その結果が、お客様への感動につながると考えています。
(SE 入社1年目 転職組)



「成長」

アンヴィルは「社員をとても大切」にします。
自身が磨きたい、修得したい技術を得られるチャンスが常にあり、技術者として日々成長し続けることができる環境が整っています。

社員同士の関係も良好で、帰社日、勉強会等社員同士の交流を通じて、知識の共有、相談等、連帯感を持つことができます。

全員が「会社の主役」として大役を与えられ、互いに切磋琢磨し会社を成長させていくことが実感できる。それがアンヴィルの醍醐味でありプライドです。
(SE 入社3年目)



ヒューマンスキルを磨く

アンヴィルでは1つの分野に捕らわれず幅広い知識と技術を身に着ける事が求められます。 先輩達は様々な分野のプロジェクトに関わっており、 単に技術があるというだけでなく、お客様や協力企業の方々と円滑な人間関係を築き活躍しています。

私は学生の頃から趣味でプログラミングをやっており、IT業界でさらに高いスキルを身につけたいと思いアンヴィルに入社しました。 今は先輩たちを見て、ヒューマンスキルを磨きたいと強く考える様になりました。

アンヴィルの伝統、プライドを踏襲して「できるエンジニア」を目指します。
(SE 入社1年目)

ページの先頭へ戻る

ニュース | 会社情報 | お問い合わせ | ポリシー

Copyright© Anvil Co., Ltd. All rights reserved.